長時間燃焼強力薪ストーブ

ゴロン太について

ビニールハウスでの利用で作物の成長が促進されます
広いスペースでの暖房に最適
工場内などでも活躍

実際にゴロン太をご利用のお客様のインタビュー動画がご覧になれます

設置例ギャラリー

お客様の声

ゴロン太が選ばれる理由

日々の作業で発生する廃材や、丸太などを燃料にすることができます。
電気不要の構造なため、どんな場所にも設置が可能です。

ゴロン太機能詳細・価格

長い丸太をそのまま燃やす
木質バイオマス燃料をフル活用した、長時間燃焼強力薪ストーブです。

  • 長尺(1.2m)丸太が8時間連続燃焼
    (ビニールハウス、広い作業場の暖房に最適です)
  • 煙突ドラフトによる自然燃焼です
    (φ150mmの煙突だけで電気は不要)
  • 高効率燃焼で煙や灰がごくわずかです。
    (乾燥した薪ならタールも付きません)
  • CO2を増やさず地球温暖化防止に貢献します。

本体価格:
340,000円(税抜)

長さ1.2mの薪が入る大型の投入口
灰受け皿
つまみの操作で空気調整を行い、燃焼をコントロールします
煙突差込部
製品名 ゴロン太
燃焼時間 7~8時間
※杉の薪(含水率20%以下)を満タン投入した場合)
暖房能力 規模:130坪ハウス(内張有り)
最大:外気温+7~9℃
平均:外気温+5~7℃
導入費用
(税抜)
  • 本体 :

    340,000円

  • 煙突 :

    50,000円

  • 工事費 :

    50,000円

  • 計 :

    440,000円

燃料代
(税込)
薪の価格⇒杉:5,470円/㎥ (森林組合)
薪の使用量⇒約0.3㎥/日 (※12時間燃焼)
一晩の薪代⇒5,470円×0.3≒1,650円
仕様
使用燃料 薪φ50mm~φ200程度
長さ 1.2mまで
薪投入量 φ200mmの丸太で3本
φ150mmの丸太で5本
燃焼カロリー 4,000~40,000kcal
(薪の投入量による)
使用煙突 φ150mm
重量 150kg

よくある質問

  • ゴロン太1台の暖房能力はどのくらいですか?

    ゴロン太1台の暖房面積は100坪が目安になります。ハウス内は外気温+5~7℃の暖房能力があります。

  • ハウスの端まで暖まりますか?

    ゴロン太自体は送風機能が無いので、サーキュレーションなどの送風機でハウスの端まで届くように温風を送り出してください。

  • 生木も燃やせますか?

    2年程度乾燥させた薪をお使いください。乾燥が不十分だと火力が不足し煙も多く発生します。

  • 薪は針葉樹でも使用出来ますか?

    針葉樹でも使用出来ます。ただし燃焼時間が広葉樹と比べて短く、ススやタールが出やすくなります。

  • 建築端材を燃やしても大丈夫ですか?

    燃焼可能です。ただし表面に接着剤やニスが塗ってあるものはご遠慮ください。

  • 細かい薪は燃やせませんか?

    燃焼可能です。ただし太い薪に比べると燃え移りが早くなるので燃焼時間は短くなると思われます。

  • 焼却炉として使用出来ますか?

    ゴロン太は暖房機ですので焼却炉としては使用できません。焼却炉として使用した場合は規制対象となります。

  • 煙突はどんなものを使用すれば良いですか?

    直径150mmの規格をご使用ください。

  • 煙突の高さはどのくらい必要ですか?

    最低限4mの高さを確保してください。横引きの長さに対し、縦の長さが2倍となるようにしてください。

  • 火災防止のための注意点はありますか?

    ゴロン太の周辺には可燃物を置かないでください。またハウスへの引火を防ぐために防熱壁で囲って下さい。

  • 耐久年数はどれくらいですか?

    使用頻度や燃料の材質により増減しますが、5年~10年が目安です。

  • 修理は可能ですか?

    弊社まで送って頂ければ修理可能です。

  • 家屋の暖房として使用出来ますか?

    広い建物であれば可能です。火災を起こさないためゴロン太を壁から1m以上離す必要があり、一般家庭では設置スペースの確保が困難です。またビニールハウスを前提に製作されているため一般家庭では火力が強すぎると思われます。設置をご検討の際は設置業者と十分な協議をお願い致します。

導入事例資料

南房総市施設園芸用木質バイオマス暖房機導入普及事業
作成:南房総市農林水産部地域資源再生課
~ゴロン太(岩手県釜石市:石村工業社製)の導入参考マニュアル~

燃焼時間・燃費等参考資料

パンフレットダウンロード

パンフレット(PDF)はコチラから
ダウンロード出来ます

ご購入はこちらから

石村工業株式会社オンラインショップ ISHIMURA ONLINE

▶︎ お問合せ ◀︎

製品のお問合せはCRAFTMANブランドサイトより承ります。

>CRAFTMANブランドサイト
お問合せフォームはこちら<