クラフトマンC3について

ソトアソビをもっと楽しい時間に!

広く平らな天面は、お湯を沸かしたり調理にも使えるので、アウトドア等でのご使用にとても重宝いただける薪ストーブです
簡単に持ち運ぶことが可能なので、家の中やキャンプ等での使用のほか、いろいろなシーンで使える薪ストーブです

行楽シーズンはBBQコンロとしても!

家の中でも屋外でも、多彩なシーンで!

寒い季節に飲食店の屋外テラス席や野外イベントでの暖房に
もちろん住宅やプレハブ、ガレージや作業小屋等でのご使用も可能です

存分に揺らぐ炎を愉しんで頂くために!

アウトドア用の薪ストーブとしては最大級サイズの耐熱ガラス窓を採用

設置例ギャラリー

クラフトマンC3
機能詳細・価格

薪ストーブを安心してお使い頂くために!

室内の酸欠による不完全燃焼を防ぎ、室内の空気をクリーンに保つために
オプションで外気導入システムをご用意いたしております

※テント設置のイメージイラスト

※閉めきった狭い室内で薪ストーブを長時間ご使用すると、酸欠による不完全燃焼の状態が発生し一酸化炭素中毒をひきおこす危険性が高まります。このような状態を回避するためには定期的な換気が必要となりますが、その都度冷気が室内へ流入し、室内温度が低下するとともに燃焼ガスの温度低下も招き、良好な燃焼状態を維持することがむずかしくなります

※テント設置のイメージイラスト

オプションの外気導入ユニットと専用煙突スタンドを取り付けた状態

製品の詳細について

C3専用オプション

外気導入ユニット (Φ75mmアルミダクトホース・接続アダプタ付属)

本体価格:
5,000円(税抜)

耐熱黒塗装ステンレス製煙突部材8点セット (煙突径Φ106mm)

本体価格:
20,000円(税抜)

※オプションで無塗装もございます。
10,000円(税抜)

C3専用折りたたみ式煙突スタンド

本体価格:
12,000円(税抜)

持ち運び可能なコンパクト薪ストーブ「CRAFTMAN C3」の紹介動画

他の動画も「CRAFTMAN YouTubeチャンネル」にて公開中

よくある質問

  • 屋内でも使用出来ますか?

    使用出来ますが、煙突工事が必要になります。(工事費別途お見積り)

  • テントの中でも使用出来ますか?

    テントに燃え移らないように煙突とテントの貫通部に防熱対策をし、外気導入ユニット(オプション)を使用すれば可能です。

  • 煙突は必要ですか?

    排気のため屋外でも屋内でも必要です。屋外では最低でも直筒3本(直径106mm、L=790mm)が必要となります。

  • 耐久年数はどれくらいですか?

    年に数回のキャンプ用であれば10年程度、屋内で日常的に使用するのであれば5年ほどが目安になります。

  • どんな車でも乗せられますか?

    本体のみであればコンパクトカーでも可能です。後部シートが倒せるのであれば軽自動車でも可能です。
    煙突や薪も乗せる場合はシートが倒せる車が良いです。

  • ガラスがススで曇ったらどうすればいいですか?

    濡れ布巾に燃焼後の灰をつけて拭き取るとキレイに曇りが取れます。

  • どんな料理が出来ますか?

    天面で煮込み料理や鉄板を乗せてBBQが可能です。
    燃焼炉内でもダッチオーブンを使った料理や焼芋が出来ます。

  • 薪は針葉樹でも使用出来ますか?

    広葉樹の使用が理想ですが針葉樹でも使用出来ます。ただし燃焼時間が短く、ススやタールが出やすくなります。

  • 炭は使えますか?

    使用出来ますが薪と比べると暖房としての効果が落ちます。

  • 生木も燃やせますか?

    2年ほど乾燥させた薪をお使いください。
    乾燥が不十分だと火力が不足し煙も多く発生します。

  • 修理は出来ますか?

    弊社までお送りいただければ修理が可能です。
    部品の交換程度であれば弊社から部品をお送り致します。

  • 暖房能力はどの程度ですか?

    外気が氷点下でもテント内を20℃程度まで暖められます。(テントの性能による)
    室内であれば10~20畳程度が暖房面積の目安となります。

パンフレットダウンロード

パンフレット(PDF)はコチラから
ダウンロード出来ます

パンフレットダウンロード

ご購入はこちらから

石村工業株式会社オンラインショップ ISHIMURA ONLINE

▶︎ お問合せ ◀︎

製品のお問合せはCRAFTMANブランドサイトより承ります。

>CRAFTMANブランドサイト
お問合せフォームはこちら<